整理収納アドバイザー 廣田が教える
目指せ!収納Meister

思い出の品

みなさんこんにちは。まだまだ寒い日が続きますが、着実に春は近づいてきています。

新しい出会いの季節です。さて、春になりお子様の進学や就職に備えて身の回りのものを整理しようと考えている方も多いかと思います。
そこで今回は処分に困る思い出の品についてです。

「思い出の品」で処分できないものってなんですか?
お子様が作ったもの、描いた絵、写真頂き物・・・そのものに対する思いの強さで手放せるもの、手放せないものは人それぞれです。
年月で手放せるようにもなれば、ますます想いが強くなるものもあります。

それらすべて決めるのは所有者の「きもち」です。

思い出とものはダイレクトに繋がっています。
「きもち」が切り替われば案外簡単に手放せるのです。なんでも「捨てちゃえ!!」ではかえってストレスを感じてしまう場合があります。
悩んでしまったら何らかの形で残しつつ定期的に確認するのが良いでしょう。

よく聞く方法としては写真に残すこと。写真の中でしっかり思い出を残し、写真を見て思い出を語り合うのも

Copyright © 株式会社坂井建設. All Rights Reserved.

「さらまが」はサラダホーム公式Facebookページへ。

株式会社坂井建設・サラダホームでは、これまでサラダホームのウェブマガジンとして「さらまが」を運営してまいりました。
より最新の情報を、文章だけでなく写真などでリアルタイムにお届けすべく、サラダホームの公式Facebookページへ統合いたしました。
Facebookにご登録いただかなくても、情報を見ることが出来ます!
ぜひサラダホーム公式Facebookページをご覧ください。



サラダホーム公式Facebookページはコチラ