コンセプト

室内の空気環境にこだわった住まい。
化学接着剤を使わないのが本当の健康住宅です。
身体に良くないものは使わないという考えを基本に考えだした答えが無添加住宅オリジナル
漆喰と無垢の床材を標準仕様にした「しっくいの家」合板フローリングや壁紙(ビニール
クロス)施工から出る化学物質を無くし室内の空気環境を整えます。
化学物質を出さない、無添加住宅オリジナル漆喰を内外装に標準採用。
無添加住宅オリジナル漆喰は、「消石灰」に「麻スサ」「ぎんなん草」などの左官材を混ぜたもので、耐火性・耐久性に優れた自然の内装材です。
接着剤を使わないので身体に悪影響を及ぼす化学物質も出ません。
室内仕上げの半分以上の面積を占める壁、天井を漆喰に変えるだけでも人体への影響は大幅に変化します。

また漆喰の白い結晶が光を乱反射し漆喰独自の白い輝きを放ち、いつまでも飽きのこない外観を演出します。

ご家族が健康に過ごすことが出来る環境とメンテナンス性の高い仕様にすることで長く住み続けることの出来る住宅。
調湿性能(内壁)
漆喰は微細な多孔質の素材なので優れた吸湿・放湿性があります。空間の湿度を適度に調節することで結露を防止し、建物の耐久性を維持します。
抗菌性能(内壁)
漆喰は強アルカリ性のため、有機物を分解する殺菌機能があります。
主成分の消石灰の作用により、細菌の生育・増殖を抑え、カビやダニの発生を防止します。
近年、鳥インフルエンザの際に、殺菌のためにまかれたのも漆喰と同じ石灰です。
吸着性能(内壁)
シックハウスの原因といわれるホルムアルデヒドやVOC揮発性有機化合物(トルエン、
キシレン等)を吸着し分解します。
シックイバリア450(外壁)
元々漆喰は耐久性のある材料ですが「シックイバリア450」を塗装することにより、
劣化防止・耐水効果を持たせ、更に耐久性を高め、美しい漆喰壁を長期に渡り持続します。
メンテナンスフリー(外壁)
漆喰壁は塗り壁なので継ぎ目は無く、サイディングのようにコーキングをする必要が無いのでランニングコストがかかりません。
耐久性は他材と比較にならないくらいの高耐久で数世代に渡り受け継がれます。

可愛らしさとあたたかみを感じられるデザイン。
真っ白な漆喰の中に、塗り素材独特の立体感ある陰影が空間に落ち着きをもたらします。
天然木・天然石を合わせることことにより、自然の中にいる感覚・あたたかみを感じる
ことが出来る空間、飾り棚やRを取り入れた壁など、デザインは自由でしっくいにマッチ
したあなた好みの可愛らしい空間に仕上がります。

ページトップに戻る サラダホームのサイトに戻る