サラダホーム

FOLLOW US
サラダホームのFacebook サラダホームのinstagram

お客様インタビューINTERVIEW

“天然素材の家”の快適さを感じ続けています!

“天然素材の家”の快適さを感じ続けています!

D様ご家族  建築時期/ 2015年2月

YOUTUBE

INTERVIEW

子育ての環境を重視した家づくり

荒木:マイホームを建てようと思ったきっかけを教えてください。

奥様:ちょうど子どもが生まれたタイミングでした。当時はアパート暮らしで、身近に頼れる人がいなかったんです。子育ての大変さから、頼れる人が近くにいるといいなと思うようになったんです。

旦那様:実家が戸建てなので、自分もいつかはマイホームを建てたいと思っていました。子どもが生まれたこともあって、いいタイミングでしたね。

荒木:場所も色々と検討されましたよね。

旦那様:職場が大分市外なので、大分市内・市外を含めて通勤アクセスのいいところを探していました。ここは通勤アクセスに加えて周辺環境もいいし、実家からも近いので、子育てのサポートをしてもらえるかなと。災害の不安もあって高台に住みたいと考えていたのもありましたね。金額・アクセス・実家に近いという理想どおりの場所でした。

奥様:SAKAIさんから2か所くらい紹介してもらったんですよね。災害を考慮するともう1か所の方がさらによかったんですけど、子どもの目線で考えたらこちらの方がなにかと便利で。もしもの時と普段の生活を天秤にかけたときにどちらがいいかを考えました。

荒木:周辺に家が建ちはじめたばかりの新しい区画でしたもんね。同じくらいのタイミングで引っ越してこられたご近所さんもいましたよね。

奥様:同世代の方ばかりで、子どもの年齢も近いのですごく交流があります。ご近所付き合いを含めてこの場所でよかったです。

奥様の想いを重視した快適空間

荒木:注文住宅で家を建てようと思った理由は何ですか?

旦那様:当初は、中古のリノベーション物件とか規格住宅、建売住宅という選択肢もありましたね。

奥様:展示場でモデルハウスを見たとき、「ここに棚がほしい」とか、「この収納は私たちにはいらないな」とか、細かいところが気になったんです。SAKAIさんには規格住宅、建売住宅の提案もしてもらったんですけど、自分たちの要望どおりにしたいと思ったら、注文住宅という結論になりました。

荒木:家づくりは何からはじめましたか?

旦那様:展示場めぐりをしたかな。あとは住宅の専門誌をたくさん読みました。

奥様:モデルハウスってとても豪華ですよね。くらしを想定したとき、ここまで大きくなくていいなぁと思ったり、予算を考えるとこんな家は建てられないなと感じたり。実際にいろんな家を見たからこそ、自分たちのイメージが固まりました。

荒木:特に奥様のご要望を重視した家づくりでしたね。

旦那様:私の要望はことごとく却下されちゃって(笑)。残ったのは広いウッドデッキくらいですかね。犬を飼いはじめたので、犬が走れるスペースにもなってよかったです。

奥様:家事がしやすいコンパクトな間取りが理想で、リビングと畳の空間を段差なくつなげたり、ランドリールームを広くしたりしました。特にランドリールームは家事がそこで済ませられるのでラクですね。

荒木:造作家具も多く取り入れましたね。当時はここまでたくさん取り入れた家は珍しかったので、私もかなり思い入れがあります。奥様とは、床の色について打ち合わせを重ねたのも覚えていますよ。

奥様:そのとき持っていた家具との相性とか、暗くなりすぎないように、でも木の風合いを大切にしたいとか。たくさんのサンプルを見て決めたので、できあがるまで正直心配でしたけど。完成して「やっぱりこれでよかった!」と思いました。

荒木:子ども部屋にも想いがありましたね。

奥様:広すぎると快適で部屋にこもってしまうんじゃないかと思って、あまり広くなくていいとお伝えしたら、天井を抜いて梁が見える設計を提案してもらいました。天井が高い分広く感じるし、子ども達も快適みたいです。

旦那様:いずれは梁にブランコとかをつけても楽しそうだなと思ってます。

荒木:奥様の思いを優先した家になりましたね!

旦那様:そうですね(笑)。家を建てる計画をしている友人が遊びに来たときに、すごく褒めてもらえましたよ。私も大満足しています。

長く暮らすほどに実感できる「天然素材の家」の心地よさ

荒木:SAKAIを知っていただいたのも展示場のモデルハウスを見ていただいたことでしたが、選んだ理由は?

旦那様:こだわりのひとつが「からだにやさしい家」でした。SAKAIさんのモデルハウスを見に行ったとき、漆喰や無垢を使った「無添加住宅」だと知って、それが大きな理由ですね。

奥様:完成見学会なども何度か見に行きましたが、SAKAIさんの家は実用的というか、自分たちが暮らしている想像がしやすかったんです。床が気持ちいいとか、子育てがしやすそうとか。

荒木:性能のいい無垢の床や漆喰壁は、メンテナンスも簡単なんですよね。

奥様:実はキッチンの漆喰壁、子どもが小さいときに油性ペンで思いっきり落書きしちゃって(笑)。でも削ったり塗り直したりして、自分でキレイに直せました。

荒木:本当ですか!わからないくらいキレイですね!

奥様:子どもが小さいうちは汚れや傷は避けられないので、汚れや傷を気にしなくていい漆喰の壁にしてよかったです。

旦那様:夏は涼しくて、冬は暖かい。漆喰ってすごいんですね。

奥様:今はもう当たり前になりましたけど、住みはじめた当初は匂いのなさに驚きました。朝起きたら生活臭がほとんどしないんですよ。

荒木:新築の頃から変わらない効果を感じていただけてる様でよかったです。では最後に、これから家を建てる人にアドバイスをお願いします。

旦那様:いろんなメーカーの家を見て、それぞれのコンセプトを知ることですかね。あとは営業マンとの相性はすごく大事!荒木さんは最初から親近感が持てて、相談しやすかったですよ。

荒木:ありがとうございます!

奥様:自分の希望だけじゃなく、担当者の意見も素直に取り入れてみることですかね。プロのアドバイスってすごく大切です。SAKAIさん、荒木さんのおかげで思った以上の家が出来上がりました。またいつでも遊びに来てくださいね。

COMMENT

荒木 宗誠

この度はインタビューをお受けいただきありがとうございました!
お引き渡しから少し年月が経ちましたが、快適に暮らしているとのことで良かったです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
大分の注文住宅工務店サラダホームの資料請求背景

SALADBOX PRESENT「サラダBOX」無料プレゼント

ホームページからご応募いただいた方のみにプレゼントしている限定セットです。

大分の注文住宅工務店サラダホームの資料請求BOX
電話する 資料請求 お問い合わせ