FOLLOW US
Facebook instagram

ガルバリウム鋼板について

2022.06.11

皆さま、こんにちは!

大分市の注文住宅工務店 SAKAI株式会社サラダホーム2022年度新入社員の渡邊奈子です。

 

あっという間に6月に入り、私も社会人になって2ヶ月が経過しました。

これからも学んだことや日常をこのスタッフブログを通して、皆さまに共有させて頂ければと思います!

 

先日のお休みに「原尻の滝」に行ってきました。初めて行ったのですが、迫力があってとても綺麗でした。

最近は大分の自然を感じるスポットに行くことがマイブームです。

 

サラダホーム新入社員渡邊の休みの日 原尻の滝

 

では早速ですが今回は、外壁や屋根に使用されているガルバリウム鋼板についてご紹介していきます。

 

ガルバリウム鋼板とは

ガルバリウム鋼板とは金属鋼板をアルミニウムや亜鉛、シリコンでめっきしたものです。最近ではデザイン性の高さから外壁材としてもポピュラーなものになってきました。

 

永興C 外壁ガルバリウム鋼板|サラダホームスタッフブログ

 

ガルバリウム鋼板のメリット

・サビに強い

先ほどもご紹介したようにガルバリウム鋼板はアルミニウムを使用しているため、金属鋼板の中では錆びにくくなっています。絶対に錆びないというわけではありませんが、他の金属に比べたら違いは歴然です。

 

・耐久年数が高い

以前までよく使用されていたトタンに比べると数倍の耐用年数があり、外壁材の窯業系サイディングと比較しても耐用年数が高い傾向があります。

 

・軽量で耐震性が高い

ガルバリウム鋼板は1~3mmと非常に薄い板なので軽量です。屋根材や外壁材は軽量の方が、家の重心が下になるので耐震性に優れています。

ガルバリウム鋼板のデメリット

・傷つきやすい

素材が非常に薄いため、傷が入りやすいというデメリットがあります。傷が入るとサビの原因にもなってしまうため注意が必要です。

 

・デザイン性が低い

ガルバリウム鋼板は見た目である色でのデザイン性は豊富ですが、外壁材の窯業系サイディングと比較するとデザインが少ないので気に入るデザインが少ないと思う方が多いかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

外壁材にも沢山の種類があるため、メリット・デメリットを理解して暮らしに合わせた選択をしましょう。

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ以外にSNSの更新も行っていますので是非ご覧ください。

 

【Instagram】

SAKAI株式会社→https://www.instagram.com/sakai_oita/

注文住宅(SALAD HOME)→https://www.instagram.com/sakai_design/

不動産(大分不動産情報サービス)→https://www.instagram.com/sakai_estate/

SAKAIみらいほいくえん→https://www.instagram.com/sakai_hoikuen/

【Face Book】

https://ja-jp.facebook.com/sakaikensetsu/

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCAlLIoynlKZ0bedyIiA4iFg

【資料請求はこちらから!】
https://www.saladhome.com/request/

 

【お問い合わせ】

新築・不動産・リフォームなんでも大分市の工務店 サラダホームにご相談ください。

フリーダイヤル:0120-171-953

 

SALADBOX PRESENT「サラダBOX」無料プレゼント

ホームページからご応募いただいた方のみにプレゼントしている限定セットです。

プレゼント